シルキーカバーオイルブロックの適正な使用方法

シルキーカバーオイルブロックは、

目立ってくる毛穴や小じわをカバーしてくれる化粧下地なんです。

高い効きめを発揮することで人気上昇中ですが、

より効果を感じるには、適切な使用方法を意識して使うことが重要になってきます。

 

シルキーカバーオイルブロックは、潤いキープ効果もある化粧水ですが、

洗顔後にすぐに着けないでください。

まずは、化粧水などで肌を整えて、その後に使うことで肌のさらりとした質感を長く保てます。

洗顔したなら、化粧水でキメ細やかな肌へと整えましょう。

化粧水を使ったら、乳液や美容液でお肌のお手入れが完了です。

 

シルキーカバーオイルブロックを使用するなら、

基礎化粧品が完全に肌に馴染んでからにしましょう。

そのほうがよく伸びてくれます。

 

シルキーカバーオイルブロックの1回分は、

集中ケアで使うか、全体的に塗るかで異なります。

顔全体に使いたい場合、真珠1粒サイズを目安にしましょう。

本当によく伸びるので、着けすぎに気をつけてくださいね。

 

小鼻やシワが気になる部分にだけつける場合は、お米1粒よりも少ない量でOK。

気になる箇所に少しだけ出して、薄く伸ばしていけば、

きっちり覆うことができるからです。

 

その後はファンデーションで完了ですね。

ファンデーションは顔に塗りこむのではなく、優しくたたきながらつけてください。

そうすることで、よりシルキーカバーオイルブロックが馴染みますよ。

 

シルキーカバーオイルブロックの初心者さんは、

1回分の使用量が少なすぎて心配に思うかもしれませんね。

ただ、上記のように使いこなしていけば、少量で肌に馴染むし、

気になる箇所をきっちり覆ってくれるので、長く使うことができますよ。

 

シルキーカバーオイルブロックを使いこなして、

滑らかに化粧を仕上げていきましょう。

 

Comments are closed.

Copyright(c) 化粧品の裏事情  All Rights Reserved.